沖縄YouTuber すずきたかまさ「はいさい沖縄」/沖縄ホームページ制作工房

沖縄YouTuber すずきたかまさ「はいさい沖縄」/沖縄でホームページ制会社を経営しています。YouTuberとしての活動報告や、ラジオパーソナリティの仕事、沖縄YouTuber勉強会の紹介や動画の紹介等

ホームページ制作にあたり、私たちも責任を負う事

聞かれたことがあったので、自分の考えですので他の方とは違うかもしれませんが・・・ 本の最後にはこの写真のように著者名から出版社、印刷会社の名前が入っています。こうして名前を載せることによってどんな人が書いて、どんな出版社が担当したのか、どんな印刷会社が印刷したのかなどの責任の所在がはっきりしています。 ところが、ホームページの場合 ページの一番下にCopyright...として、そのサイトの著作権表記を書くことがありますが、制作した人のことは載りません。自分もそれが普通だと思ってきました が・・・それではそのサイトで何かあった時の責任ってみんな運営者であるサイトオーナーにかかってしまいます。 それっていいのかな? サイトを訪問する立場からしたら、運営者の方が答えられないような問題であってもここに名前がある以上、その人が責任を持って対応しなければならなくなるわけで… と言うようなことを考え、私どもではサイトの一番下に小さく「著作権はクライアントさんが持っているけど、ページのデザインやシステムについてはうちも責任を一緒に負いますよ」という気持ちもこめて一緒に名前を載せています。 今回、お客様の側で間違ってファイルを消してしまったらしく、サイトが見えなくなるという現象が起きていた方がいます。私どもの場合、ここに一緒に名前が載っている限り、こういうトラブルでも一緒に対応していきます。深夜とかでもこのようなトラブルであれば電話やメールいただければ無償で対応させてもらっています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...